ぬんです

主につみたてNISA、ソーシャルレンディング、趣味について書いていきます。

ダイソーで300円のバッグを買ってみた!

こばんわ!

ぬんです。

今日はたまたま100円ショップダイソーで見つけたリュックタイプのカバンを購入してみました。

1.ダイソーのリュックってどんな作り?
f:id:tkk9436:20181120233347j:plain
リュック正面は写真のようになります。
価格は300円と、ダイソー商品では高額の部類ですね(^0^;)

f:id:tkk9436:20181120233622j:plain
正面には中サイズのポケットがあり、利便性はたかいですね。

f:id:tkk9436:20181120233744j:plain
こちらはサイドからの写真なのですが、ポケットかと思ったら縫い目でした…(´・ω・`)
サイドポケットは無いので要注意!

f:id:tkk9436:20181120234048j:plain
f:id:tkk9436:20181120234113j:plain
メイン収納はダブルファスナーで、中はこんな感じでかなり広いです!

全体的に生地はしっかりしているため、不安な点はファスナー部のみですね。
でも、ほとんどのカバンはファスナー部から壊れるので、あまり気にしてもしょうがないですね(^^)

2. 背負い心地は?
まずショルダーベルトはさすがに薄く固めです。しかし、あまり重いものを入れなければ問題ないと思います!

背中側には厚めのパッドが入っているのでよっぽど尖ったモノでない限り痛いということはないでしょう。

・まとめ
今回は100円ショップダイソーで購入した、リュックを紹介しました。
収納箇所はメインとサブの2つで使いやすく、生地も安心できる丈夫さです!ヽ(^o^)丿

1つだけ注意して欲しいのは、300円商品ということ!
ダイソー商品は意外と300円品が結構あるのでお気をつけください~。

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた次回にm(__)m

読書と言えば…マンガでしょ!

今週のお題「読書の秋」

こばんわ!

ぬんです。

読書…最近忙しくてあまり読めてないなぁ。すみません、言い訳ですね。時間はあるはずなのに作って無いだけです。

就職当初は小説、ビジネス書、自己啓発本、マンガなど広く読んでいました。
季節や年齢によってハマるジャンルが違いました。

今でもマンガは広く読んでいるので、今週のお題「読書の秋」について、特に大好きなマンガについて書いていきたいと思います!

1.初めて買った単行本
今でも覚えています。
小学四年生。近くのスーパーで河下水希先生が描いていた、「いちご100%」という恋愛モノの14巻です。

当時高校生の兄弟が買っていた週刊少年ジャンプで連載しており、ドハマリしていました。

その後も河下先生の作品は全て購入し、現在「桃栗みかん」というペンネームで連載しています。

懐かしい!西野つかさ好きだったなぁ…最終巻19巻で1人で号泣したなぁ…

現在実家には約1000冊ほどマンガを保管しています。
アングラ系や青春、バトル、ファンタジー、少女マンガ、ギャグマンガなど幅広く読んでいます。
過去記事でオススメのギャグマンガを紹介しているので、ぜひご覧ください(^^)v
tkk9436.hatenablog.com


2. なぜ、マンガにハマったのか
ん~…気づいたらハマっていた、が答えなのですが…
僕は長野の山奥出身で、あまり近所の子と遊ぶこと
しない子供でした。ゲームもしないので話が合わなかったのかな?

なので、暇つぶしがテレビかマンガしか無かったのですね。テレビもアニメが終わると見るものなく、ひたすらコロコロコミックという月刊誌を読み返していた記憶があります。

気づいたら、暇はマンガで潰すモノ、という回路ができてしまっていたんですね。習慣は恐ろしい…(週刊だけに!)
3.最近の一押しマンガ
最近ハマっているジャンルはバトルモノとアングラ系です。喧嘩、闇社会などがアングラ系ですね。

前までザ・ファブルという殺し屋のマンガにハマっていたのですが、書店で一押しされているのを見て「もう有名になってしまったのか…」と、勝手にショックを受けていました。

なので最近は週刊ヤングマガジンで連載中の「喧嘩稼業」と最近週刊少年ジャンプで連載再開したワールドトリガーの2つにハマっています。


しかし、この2つ休載が多いのです…(´д`)
喧嘩稼業は3週に一度の連載、ワールドトリガーは作者療養で2年ほど休載していました。

喧嘩稼業の木多さんは締切に間に合わなく、ヤンマガでは話の途中で逃走する場面が描かれていたりと、作者にも興味がもてます(^^)

・まとめ
以上、完璧に自分語りをしてきました(^_^)ゞ。
この記事確実にみなさん興味ないだろうな…

僕がこの記事で言いたかったのは、マンガすばらしいよ!僕マンガ大好きだよ!ということです。

もしオススメのマンガがありましたら、ぜひ教えてください!

それでは駄文失礼いたしましたm(__)m
おやすみなさい。

熊本・上通アーケード「ラーメン赤組」

こばんわ!

ぬんです。
この記事は初めてスマホで書いてみました。

今日は熊本市にある上通アーケードでも有名なラーメン屋さん、「ラーメン赤組」さんへ行ってきました!

熊本駅から下通・上通アーケードへのアクセスはこちらをご覧ください。
tkk9436.hatenablog.com


早速「ラーメン赤組」の感想に行きたいと思います!

1.「ラーメン赤組」(以下、赤組さん)とは

赤組さんは熊本市上通アーケードから少し逸れた所にある熊本ラーメンを提供しているお店です。

営業時間がお昼から深夜までと比較的長く、なんと言ってもコストパフォーマンスが魅力的です。

看板メニューの熊本ラーメンは一杯500円であり、味も最高です。
濃厚な豚骨スープに焦がしニンニクの香りが絶妙にマッチし、チャーシューやキクラゲ、麺にスープが絡まり箸が止まることを知りません。

個人的に嬉しいのは大盛りではなく替え玉方式なこと。大盛りは注文の手間は省けますが、麺がのびてしまうので。

赤組さんはサイドメニューも豊富で、餃子、唐揚げ、ホルモン揚げ、きゅうりなどお酒のおつまみにも力を入れています。

2. 実際に食べてみた
僕が来店したのは平日午後2時すぎ。
数人のお客さんがおり、店内はカウンター席と机席。僕は入口すぐのカウンター席に座りました(テレビがよく見えます!)

赤組さんは注文方式で会計は食後。
水はセルフです。
今回注文したのは熊本ラーメンとBセットです。
熊本ラーメン : 500 円
・Bセット(唐揚げ3個、ライス): 280 円

f:id:tkk9436:20181120003057j:plain
f:id:tkk9436:20181120002823j:plain


セットは3種類あります。
Aセット(餃子、ライス): 280 円
Cセット(ホルモン揚げ、ライス): 380 円

3. お味は…?
味は…最高です。
熊本らしくガツンと効いた豚骨スープもそうですが、個人的には焦がしニンニクの香りが大好きです。

スープも、今までブログで紹介したお店よりも豚骨臭くない感じがします。
ですので、初めて熊本ラーメンを食べるなら赤組さんはかなりオススメですね!

セットの唐揚げは甘辛タレが絡めてあって、これだけでご飯3杯は食べられます。

これだけ食べて780円というリーズナブルさ!
でも満足感はピカイチです!

・まとめ
今日は熊本ラーメンで有名な「ラーメン赤組」さんを紹介しました。
下通・上通アーケードは飲み屋も多く、赤組さんはハイボールやビールなども提供しているので、2軒目としても、〆の一杯としても大変オススメです。

冒頭でお伝えした通り、この記事はスマホで書いているため文章の強調などを行っておらず、読みづらくて申し訳ありませんm(__)m

最後までお読みいただきありがとうございました!ヽ(^o^)丿

熊本ラーメン 「黒亭」

こばんわ!

 

ぬんです。

 

今日は熊本駅を本店とする有名ラーメン店「黒亭」の2号店にあたる、「黒亭・下通店」に行ってきました。

 

1.黒亭とは

黒亭は熊本ラーメンを代表するラーメン屋さんです。

豚頭骨からとったスープは、豚骨スープにも関わらず、くどくなく、飲み口がすっきりしています。

また、焦がしにんにくの香りも食欲をそそります。

麺は中太面で…

詳しくは下記公式サイトをご覧ください!

www.kokutei.co.jp

 

看板の「玉子入りラーメン」はラーメンに卵黄が二つ乗っており、味玉への変更も可能です(味玉の場合1つ)。

 

2.実際に食べてみた

百聞は一見にしかず、というわけで実際に食べてみました。

今回注文したのは「黒亭セット」。

セット内容は、

・玉子入りラーメン

・餃子4個

・豚そぼろ丼

これら3品で破格の1290円!

 

実際の写真です。

f:id:tkk9436:20181116213521j:plain

先にラーメンと豚そぼろ丼が運ばれてきて、3分ほど経って餃子が運ばれてきました。

f:id:tkk9436:20181116213125j:plain

お味は…うぅまいぃ!

ラーメンは豚骨なのにくどくなくいくらでも食べられます。

豚そぼろ丼は甘しょっぱいそぼろでご飯がススムススム!

餃子もモチモチの生地で食感がたまりません。

 

ここで僕は、ラーメンに入っている卵黄を豚そぼろ丼に乗せてみました。

味は…「こんなおいしいそぼろ丼あるん!?」

って感じでした( ^)o(^ )

 

まとめ

今回は熊本の名ラーメン店「黒亭・下通店」を紹介しました。

熊本ラーメンはまだ3店舗ほどですが、熊本ラーメンの特長として、豚骨がしつこくなく、スープが飲みやすく感じます(個人の感想です)。

 

次は熊本駅の本店にお邪魔したいと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

 

 

長崎 雲仙・島原観光 ~後半~

こばんわ!

 

ぬんです。

 

 早速、長崎県の雲仙・島原観光後半レビューに行きましょう!

前半はこちらの記事をご覧くださいm(__)m

tkk9436.hatenablog.com

 

1.雲仙・小地獄温泉

雲仙の日帰り温泉として有名なのが「小地獄温泉」です。

車でもアクセス可能ですが、今回は山道を通っていきたいと思います!

 

徒歩で行く場合はGoogleMAPを使って登山入り口まで向かいます。

登山口はこんな感じ。

f:id:tkk9436:20181115185825j:plain

「え、ここ行くん?」って感じです…

 

f:id:tkk9436:20181115190731j:plain

登りと下りのアップダウンがそこそこあり、落ち葉で滑りやすいのでしっかりした靴を履いていきましょう。

一人は心細いので山道はお友達と通ることをお勧めします!

 

登り始めて約10ほどで山道を抜けます。

着きました!「小地獄温泉館」の看板と共に「天然温泉」の暖簾が目印です。

f:id:tkk9436:20181115191248j:plain

 

入浴料は大人420円、子供210円で券売機で入浴券を購入し、番台の方に渡します。

下駄箱は個別で鍵のかけられるタイプで、着替え場もカギ付きなので安心です。

 

お昼時でしたが先客が4人ほどで、大半が地元の方でした。

浴場は屋内のみで、湯舟は二つ。

向かって右側の湯舟は非常に熱いので、左側しか入れませんでした…

湯質は弱酸性の白いにごり湯で、硫黄の香りがし、これぞ温泉といった感じです。

 

2.温泉での出会い

30分ほど入浴し、脱衣所で着替えていると、70代くらいの男性にお声をかけていただきました。

10分ほどお話しすると…

 

・岡山から車中泊で各地の山を回っている。

・今日は普賢岳を登り、評判のいい小地獄温泉へ

・明日、阿蘇岳に登る為にこの後島原港から熊本へ向かう

 

とのこと。

 

あれ、僕と一緒のルートですねとお話すると…

島原港まで車で乗せって上げようか?」

 

.......!?!?!?!?!?!?!?!?!!

 

いいんですか!?

ってわけで雲仙から島原港へ乗せてもらいました。

いやー、バスが一時間に一本だけで、しかも一時間一人はなかなかにしんどいので非常にありがたいです。

 

f:id:tkk9436:20181115192517j:plain

港へ向かう途中で後ろを振り返ると、左手に雲仙普賢岳がどっしりと構えていました。

 

途中島原の道の駅に立ち寄りました。

ここは雲仙普賢岳の噴火による土石流で被災した家屋がそのままの状態で保存されています。

1階だけでなく、2階まで土砂が流れ込んでいました。

 

道の駅にある食事処「万福亭」でおじさんと一緒に遅めのランチ

f:id:tkk9436:20181115192613j:plain

写真は郷土料理の「具雑煮」です。カツオ・昆布の出汁が濃く、白菜やかまぼこ、餅などたくさんの具材が入った鍋になります。

お値段約1000円。観光客向けのお値段ですね(;^_^A

 

島原港へ到着後、固く握手し、おじさんはフェリーに乗車して熊本へ出航しました。

 

3.島原城

対して僕は歩いて島原城へ向かいます。

ほんとはバスがか電車が良かったのですが、ちょうどいいのが無かったので…

 

島原港から歩いて行くとで左手に白土湖が見えます。

f:id:tkk9436:20181115194128j:plain

港から30分ほどで島原城が!

f:id:tkk9436:20181115194921j:plain

時間が無くて入場できなかったのですが、ここで島原天草一揆が…

 

せっかく長崎来たんだし、ちゃんぽんを食べようと検索すると、「宝楽」さんというお店はこの時間(午後4時)でもやってるとのこと。

 

島原城から坂道を登ること20分、つきました!

f:id:tkk9436:20181115195524j:plain

「…ん!?準備中やんけ…」

おそらく中休みですね(゚Д゚;)

んー、残念です…が、今日は縁がなかったってことですね。

 

4.島原から熊本へ

時間もないので、このまま島原駅(島原鉄道)へ向かいます。

島原駅からフェリー乗り場の最寄り駅「島原外港駅」へ。

・運賃   : 150円

・乗車時間 :7分

車両は一両編成でした。

17:07分島原外港駅着に乗れば、熊本行き最終フェリーに間に合います。

 

熊本へ向かうオーシャンアローの平日最終便は17:30島原港発。

f:id:tkk9436:20181115200243j:plain

無事乗船し沈む夕日を背に熊本へ。

 

まとめ

2編に渡って島原観光の感想を書かせていただきました。

シーズンではないので人も少なく、温泉や観光地は静かに見学できます。

個人的意見ですが、あまり観光に力を入れてないのかな?という感じです。

 

でも、温泉でリラックスし、雲仙普賢岳だけの雄大さに町の喧噪を忘れることが出来ます。

 

長くなりましたが、以上、熊本・島原日帰り旅行のレビューになります。

 

お読みいただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

 

長崎県 雲仙・島原観光 ~前半~

こんばんわ!

 

ぬんです。

 

久しぶりのブログ更新です!

 

今日は熊本港から長崎県島原市へ観光へ行ってきました。

ルートは、

熊本港 → 島原港 → 雲仙 → 島原駅 → 島原港

といった感じです。

 

早速レビューを書いていきたいと思います!

 

1.熊本駅から熊本港

今回使用した熊本港へのアクセスは下記のようになります!

・使用機関   : 九州産交バス

・乗車バス停  : 熊本駅前・2番のりば

・降車バス停  : 熊本港フェリー乗り場前

・運賃 / 乗車時間 : 480円 / 約30分(8:32熊本駅前発)

 

熊本駅へのアクセスは電車をオススメします。

理由は、朝の渋滞でバスは遅延するからです!

 

2.熊本港から島原港

熊本港から島原港への直通フェリーは二種類あります。

熊本フェリーオーシャンアロー(所要時間30分 / 大人1000円)

九商フェリー(所要時間60分 / 大人780円)

車両を乗せる場合は、全長によって変わりますので、お手数ですがご自身でお調べくださいm(__)m

 

f:id:tkk9436:20181114235411j:plain

こちらが熊本港切符売り場兼乗船場となります。

 

f:id:tkk9436:20181114234742j:plain

今回乗船するオーシャンアローでです!

かっこいい…フェリーなんて去年の桜島以来なのでテンションぶち上がりです。

 

船からの景色はこんな感じ。

f:id:tkk9436:20181115000658j:plain

奥に見えるのは雲仙岳です。

火山流の跡がこんなにはっきりわかるんですね。

 

3.雲仙へ

乗船して30分、あっという間に島原へ!(10:00島原港着)

早速バスに乗って雲仙を目指します。

ところが…5分後ついたのは島原病院前。

そうです。バス間違えました。僕は生粋の方向音痴+確認不足です。

嬉しかったのは、運転手さんがまた島原港へ引き返してくれて、しかも運賃は払わなくて大丈夫と、、、

これが旅の後醍醐(醍醐味)ですよね!

 

島原港から雲仙へ向かうバスは1時間に1本しか出ていません。

島原港で待つこと1時間、11:12に雲仙行きのバスに無事乗車できました。

・使用機関 : 島原鉄道(バス)

・乗車バス停: 島原港

・降車バス停: 雲仙

・乗車時間 : 1時間かからないくらい

・運賃   : 750円

 

f:id:tkk9436:20181115002120j:plain

12:00 島鉄バス雲仙営業所到着です!

雲仙地獄地帯は硫黄臭が強く、噴気がいたるところで上がっています。

f:id:tkk9436:20181115002649j:plain

写真の白いモノは全て地面から出ている噴気です。

この清七地獄から遊歩道を渡って、地獄回廊(僕名づけ)を30分ほどかけて歩いていきます。

 

途中色々な地獄があったのですが、すべて動画で撮ってしまいましたm(__)m

印象的なのは「雀地獄」で、吹き出たガスが水中で弾け、無数の雀が鳴いているように聞こえます!

 

f:id:tkk9436:20181115003522j:plain

所々紅葉しており、非常にきれいですね!(^^)!

 

前半はここまでにして、明日後半編をアップします!

後半は、小地獄温泉、旅での出会い、島原についてです!

ぜひご覧ください!

 

ここまでご覧いただいき、ありがとうございましたm(__)m

熊本観光~下通、上通~

みなさんこんばんわm(__)m

 

ぬんです。

 

今日は熊本県にあるアーケード街、「下通」と「上通」を観光してきました。

アクセスは「通町筋」バス停が使いやすく、熊本市電を使って「熊本駅前」~「通町筋」間約20分というナイスな立地です。

 

熊本市電Suicaなどの交通系ICも使用でき、利便性はいいのでご安心を!

 

さて、今回下通、上通アーケードを訪れた理由は…

山水亭というラーメン屋さんに行きたかったからです!

 

山水亭のラーメンは豚骨ベースの細麺で、手作り餃子や豚まんも有名な熊本を代表する老舗ラーメン屋さんです。

 

営業時間は11:00~21:00で、第2・第4火曜日が定休日となります。

今日(金)は午後4時ごろお邪魔させてもらいました。

 

早速「山水亭ラーメン」と「餃子」をお願いしました。

f:id:tkk9436:20181110215218j:plain

 

おいしそうぅぅぅぅう!!

いや、実際おいしかったです!

スープは濃厚ですが、飲み口すっきりの豚骨。

面は極細麺できくらげや厚めのチャーシューが絶品です!

 

餃子もモチモチ生地でラー油と合う!

 

ラーメンと餃子の2品頼んで1000円いかなかったので価格面においても申し分なし!

 

熊本県の下通、上通アーケード街に位置する老舗ラーメン店「山水亭」。

 

飲みの締めとしてもぜひ一度訪れてみてはいかがですか?